FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの時の気持ち。

この2年近くの間で大きな変化とは、ずばり!

オカンになりました!

2016年8月、ムスメちゃんが爆誕したのであります。

妊娠が発覚したのは2016年の年明けでした。
予定日は9月8日、7月末の産休に入るまでは働く気満々で、
体調には気を付けてはいたのですが、
1月末の健診で切迫流産の診断、
そのまま自宅での安静を言い渡されました。

3月末、安定期に入って仕事復帰。
4月、5月と順調に過ごしていたのですが、
6月に入ってすぐのある日、お腹に違和感を感じて
会社を早退、受診したところ、即入院!!
今度は切迫早産で、入院生活は2ヶ月にも及びました。

切迫早産で入院した人は妊娠37週の
生産期直前まで入院する場合が多いらしいのですが、
私は33週で退院。 が!
生産期に入るまでは自宅での安静を命じられました。

私のマタニティーライフはただただ安静の日々となったのです。

しかーし、待ち受けていたのは安静だけではありませんでした。
妊娠後期から逆子が治らない。
さらにさらに、通常ならば1日でも長くお腹の中で育ててあげるのが
良いと言われ、そのために2ヶ月も入院したのですが、
妊娠9ヶ月を過ぎても胎児の推定体重が2000gに届かず、
今度は逆になるべく早くお腹から出して、
母乳やミルクで体を大きくしなければならなくなりました。
その為に妊娠37週を待ち、予定日よりも3週間近く早い段階で
帝王切開での出産となりました。

そんな過酷な妊娠生活を経て生まれてきてくれたムスメちゃんは
2040gと小さいながらも産声が大きくてすごく元気でした。
生まれた瞬間、自分の第一声は忘れもしません。

「声でっか・・・。」

その時思ったんですよね。
ムスメちゃん、怒ってるみたい・・・。

もし私ならこんな風に怒っていたと思います。
「え!!まだやって!!まだお腹ん中おるって!!」
「私のタイミングでお腹から出るって!!」

そんなムスメちゃん、1歳2ヶ月を過ぎて、
少し歩けるようにもなってきました。
2歳前後までは胎内記憶が残っていると言われてるので、
ムスメちゃんが喋れるようになったら聞いてみようと思います。

「あの時、怒ってた?」って。笑。











コメントの投稿

非公開コメント

ライム不動産


テンプレ用23
大阪市天王寺区・中央区の不動産販売からリノベーション、注文建築までやります!ライム不動産です!
看板ニャンコ
ソラン写真
2010年1月14日生まれ
社長んちの長男
屋上がお気に入り
でも店番も頑張ってます♪


2012年3月20日生まれ
社長んちの次男
その名は「ジャック」
もっぱら癒し系
兄ちゃん大好き♪

kanban2.jpg
モモ写真 2007年10月24日生まれ
てらやん家のアイドル
めったに事務所に現れないので
会えたらラッキー☆
「街ぶらり」
街のおいしいお店やお出かけスポットなど楽しい情報が満載です!お家選びはもちろん、お出かけの際にもぜひ参考になさってください!!
天王寺区「街ぶらり」 中央区「街ぶらり」 あべの区「街ぶらり」
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
プロフィール

ライム不動産

Author:ライム不動産
大阪市天王寺区・中央区・阿倍野区の
不動産販売・仲介をしております。
住所:大阪市天王寺区四天王寺1丁目5-35
電話番号:06-6771-0330
お気軽にご相談ください!

ライム不動産関連サイト
ライム不動産ホームページ ライム不動産販売ホームページ サンブルームホームページ MCHOMEホームページ アートアンドソウル:会社概要・企業理念 ライム不動産フェイスブック ライム不動産ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。